たんぼラグビーsports-magic/tanborugby

たんぼラグビー

スポーツ本来の最大の魅力『楽しさ』の追求と人々や地域を繋ぐ-をキーワードに、ラグビー関係者の熱意に応え具現化したのが「たんぼラグビー」です。

開発にあたり

一般的に呼び名として「どろんこラグビー」とすることが多いのですが、JACSが目指すスポーツと人々・地域を繋ぐ方針にあわせ「食育」「交流」「文化」「歴史」「産業」「観光」などとのつながりをとれるように「どろんこ」ではなく多様な展開ができるようフィールドとなる環境となる「たんぼ」とし「たんぼラグビー」の名称にしています。

また、たんぼの産物「お米」が欠かせないユネスコ無形遺産に登録された日本の食文化と里山の風景にトライシーンがマッチするラグビーとの融合しコンテンツ開発を行っています。

期待する事

ラグビー界の皆様に積極的に取り組んでいただくことをお願いするとともに、単にスポーツ(ラグビー)の派生として開催されるのではなく企画の意図とする多様なの方々の協力と参画・ご支援を得ながら有意義で楽しい時間として全国各地での広がりを期待します。

ロゴへの想い

たんぼラグビーちいさな子どもでも読めるようにひらがなで「たんぼ」としています。また、ラグビーの強靭なイメージを和らげる女性やご年配の方にも親しみやすいように「たんぼ」と大きくし、カタカナ表記の「ラグビー」とを繋ぐ形で楕円球を中心においています。楕円球の形は、ラグビーボールとお米を重ね合わせ、元気で活発なイメージカラーのオレンジと太陽輝く晴天に恵まれようにしています。「田んぼ」の地図記号を青々とした稲の色彩にあわせ緑。3つあるのは、「ラグビー」「ひと」「地域」がそれぞれ協力しあい一体となる事をイメージしています。水田として水色で横たわる「S」の文字は「Sports」と「Surprise」「Special」などを表しています。

たんぼラグビー公式ページ http://www.facebook.com/tanborugby
関西ラグビー協会ホームページ 第1回たんぼラグビー詳細 
関西ラグビー協会ホームページ 第2回たんぼラグビー写真集

たんぼラグビー たんぼラグビー たんぼラグビー たんぼラグビー たんぼラグビー たんぼラグビー たんぼラグビーたんぼラグビー
たんぼラグビー